2015年04月27日

何か足りない



kawaramachi.jpg


熊本の市街地からちょっとだけ外れた河原町というところに
面白い空間がある。
昭和に建てられた店舗の問屋街がある。屋根は、トタン。
そこに若い人が古着やデザイナーのオリジナルの作品、小物などを改装して売っている。

こういう場所は、嫌いじゃない。写真の被写体になりやすい。流行でもあるか・・・
確かに面白い空間だったけど、何か足りないような気もした。

それは、彼らは、気付いていて、狙いとしてそうしているのかもしれない。
でも正直違和感もあった。どっかのラーメン博物館の作られた感は、
勿論ないのだけれどもね。

そして、私も足りないものだらけである。



posted by tomohiro at 23:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。