2009年12月20日

フィルムスキャンのお勉強

このところの急激な寒さで体調を崩し、右耳下の腫れから、おたふく
疑惑まで出てしまいましたが病院で検査したところ炎症をおこしている
だけみたいで一安心(*^_^*)
でも昨日今日と家で大人しくしております。


そこでやはり気になるのがフィルムスキャン。
ということで前回色々設定を変えてスキャンして頭悩ませていた
ものを改めてGT-X820で再スキャンしてみました。

スキャンの設定にしてはこの方のブログ記事を参考にさせて頂いてます。
非常に判りやすく解説してあり勉強になりました。

さてスキャンした結果は・・

a7091220A.jpg
minolta α-7 SONY SAL50F18 FUJI REALA100

他の写真も・・

★季節遅れの写真1
★季節遅れの写真2
★緑トンネル

ネガフィルムのハイライトの粘りはやはり凄いです。
ちなみにラチュードを比較すると

・ネガフィルム     10EV前後
・ポジフィルム     5EV程度
・デジタル1眼レフRAW  12EV前後 
・  〃     JPEG 5EV程度
・プリント       5EV程度

これから考えるにポジは=プリント仕上がりの余裕しかなく、そのため
露出にシビアだと言われています。(外れると黒潰れ、白トビ)
面白いのはデジカメのRAWとネガが似ている値ということ。
最近暗部を補正したり、ハイライトを補正してダイナミックレンジを
広げる機能が付いていますがこれを見ると納得できますね。

でもひとつ納得できないのはRAW現像フローです。とてもポジと同じ
ラチュードを持っていると実感できないんです。
ネガをそのままスキャンした時の様に記録している画を出してくれれば
判りやすいのですが・・・そのあたり、フィルムという物理的記録と
データ上の記録でのラチュードの意味合いが違うんでしょうね。

こんなことを書きながらも頭が混乱してきます(^_^;)

それともうひとつフィルムが予想以上にシャープだということ。
今回の画像はシャープ処理していません。解像度はデジカメの方が
上でしょうが解像感となると意外とフィルム頑張っています。
それが自然に見えるというのも大きいところ。

デジカメは、ローパスフィルターが結構悪さしていると思います。
そういう意味ではベイヤーは限界がきているのかもしれません。
各社Foveonのような3層構造のセンサーを開発してます。

デジカメは、まだまだ伸びしろがあります。楽しみですね。
円熟のフィルムを楽しみながら落ち着いて変化激しいデジカメに
振り回されることなく、冷静に判断して必要な時期に必要なカメラを
導入する。それが理想かもしれません。

私の物欲がそれを許ししてくれるかは判りませんが(^_^;)





posted by tomohiro at 11:23| Comment(8) | α7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
tomohiroさん こんにちは。

スキャン、いろいろ試されていますね・・と、お体の方は大丈夫ですか?
この2〜3日は特に寒いですから・・私もジーッとしてますよ)

再スキャン写真、拝見しましたが良い感じですね。
やはり、機材によるモノでしたか・・こうなると、中判までいかないと(笑。
リンク先のサイト、興味深く拝見しました。
なかなか奥が深いですね。よくフォトショで
イラストを描く際に使う手もありますが、
写真でもかなり有効だと分かりましたので。

しかし、デジイチ=RAWのラチュードは・・
ちょっと、にわかに信じがたいですよね。ほんとかなぁ?
(三式などは良くぶっ飛ぶので・・余計に…(笑)

仰る通り、デジタル+フィルムの併用が理想的です・・
が、やはり物欲が天敵でして。とうぶん、フィルム回帰は無理かなぁ・・。
Posted by sada at 2009年12月20日 11:57
sadaさん早速のコメントありがとうございます。

同じEPSONのスキャナ&PHOTOSHOPということで
大変役に立ちました。

デジイチのRAWは機種によると思います。
でも色々記事見るとフォーサーズもそんなに
悪くないようですよ。でもデジイチ全般に言える
ことがハイライト側の粘りが無いですよね。
特にフォーサーズは顕著です。
私はアンダー側に補正して撮影することが多いです。

ネガはプラス補正して撮る事がスタンダード
みたいですね。
Posted by tomohiro at 2009年12月20日 12:23
こんにちは。
tomohiroさんの実体験に基づいた
専門的な解説がとても参考になります ^^

ご紹介先はスキャナー買う前には見てたのに、
いつの間にかその存在を忘れていました。
写真を撮るのは楽しいけれど、
後処理は面倒で好きじゃないので (^^ゞ
Posted by mellon at 2009年12月21日 08:06
mellonさんコメントありがとうございます。

自分は思考が基本的にデジカメのフローに
なっているようです。

撮影も好きですがそれと同じくらいPC上で
写真を仕上るプロセスも好きですね。
そういう意味でフィルムもポジよりネガの方が
私のスタイルに合っているようです。

面倒だなと文句言いながら結構楽しんでいる。
ちょっと天邪鬼ですね(^_^;)

でもそろそろスキャンごっこは終わりにして
写真撮ります♪




写真を撮ろうと思います。
Posted by tomohiro at 2009年12月21日 11:00
フィルム、楽しそうですね(^^)
ボクはとりあえず、このままフォーサーズと付き合っていこう(心中しよう)と思います。
あれこれと目移りしてしまいますが、一度決めた以上、とことんやってみます。
が、最近はカメラよりクルマの方に熱中してしまってw
Posted by KUZU at 2009年12月21日 22:54
KUZUさんコメントありがとうございます。

見ましたよ!この後コメしますがいいですね〜♪
そりゃ雪も楽しいですよ。

私は自然の流れでαが中心になりそうです。
でもこの先のことは判りません。(^^♪
Posted by tomohiro at 2009年12月21日 23:35
こんばんは。。。
このところの寒さは、体調を崩しやすいです。
無理をしないでゆっくりしてくださいね。

フィルムスキャンの説明が初心者の私にもわかりやすかったです。

この間の地震ですが、
埼玉でも震度4の地震があったんです。
それも朝からです。
あれからはないですが。
Posted by あき at 2009年12月24日 00:05
あきさんコメントありがとうございます。

体調は回復しました。元気にクリスマスを迎える
ことが出来そうです♪

フィルムスキャン面白そうでしょ?
ま〜写真は撮ってなんぼですけどね。
デジタルもフィルムも。

埼玉も結構揺れたんですね(◎o◎)
でもようやく落ち着いたみたいですね。
やはり大きな地球生命体の呟きには
人間かないませんね。




Posted by tomohiro at 2009年12月24日 14:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。