2010年06月09日

あじさい


ajisai100609.jpg
Nikon D700 AF-S Micro-NIKKOR 60mm F2.8G ED

雨が似合う花と言えば、 あじさい。
しかし、梅雨が来るのは来週のようで待ちきれず。
雰囲気だけでもと思いつつ。

posted by tomohiro at 20:03| Comment(10) | α700 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そろそろ入梅ですね〜
アジサイに見行きたいな〜
Posted by tamirin at 2010年06月09日 21:09
そろそろですね。
でも、こちらではまだ先でしょうか。
マクロやゾナーで撮るのが楽しみです(^^)

マイクロニッコール、いいですね♪
ナノクリの力は絶大!でしょうか?
良い組み合わせ。羨ましいです。
Posted by KUZU at 2010年06月09日 21:23
tamirinさんコメントありがとうございます。

そう多分来週ですね。
濡れたあじさいが本番です♪
Posted by tomohiro at 2010年06月09日 21:47
KUZUさんコメントありがとうございます。

あじさいは桜と違って花の時期が長いので
じっくり楽しめますね。そちらもそろそろじゃ
ないでしょうか。

このレンズは確かに良いです。でもマクロとしては
やっぱりちょっと短いですね。
ナノクリの効果は・・・わかりません(^_^;)
100mm前後のマクロレンズが欲しいですが・・
買えるとしたらタムのSP90mmかな。
Posted by tomohiro at 2010年06月09日 21:53
おはようございます。
紫陽花は撮り方によって表現を大きく変えます。
色や種類も多彩だから、撮影する楽しみも多いかも。
ほとんどの花が雨を嫌って、しぼむのに
紫陽花は雨に当たると生き生きするのがいいね♪
Posted by mellon at 2010年06月10日 07:39
mellonさんコメントありがとうございます。

確かに紫陽花は色が淡く、その色も光の入り方で
結構変わるので色んな表情を見せてくれて撮ってて
楽しい花です。

それでもやっぱり雨が欲しいですね。
明日から雨のようでそのまま梅雨入りしそうです。
傘さしながら撮ろうかな・・
Posted by tomohiro at 2010年06月10日 08:31
そろそろシーズンですねぇ・・こんにちは。
定番の花ですけど、コレもやはり難しい被写体ですねぇ・・。
(彼岸花といい勝負! かと・・)

近所の庭先によく咲いていますけど、なかなか撮る勇気が・・(苦笑
怪しいオッサンにならないよう、気を付けないと…です。
Posted by sada at 2010年06月10日 11:49
sadaさんコメントありがとうございます。

そうなんですよね。難しい被写体です。
今回構図的には悪くないと思ってますがちょっと
絞りを中途半端に開けすぎたようです。
35mmになってまだ絞りの感覚がズレています(^_^;)
いや元々下手でしたね。。

この花も近所の庭先に咲いていました。
挨拶をして撮らせてもらいましたよ♪
Posted by tomohiro at 2010年06月10日 12:06
こんばんは!
アジサイほど雨が似合う花はないと思います。
少し梅雨入りが遅れているみたいですが
咲いたら撮影してみたいです。
しっとりと雨に濡れたアジサイ良いですね。
それをうまく表現出来る腕があったら良いのですが、
気持ちが先走って腕がついていかないです(^^)
Posted by あき at 2010年06月10日 22:11
あきさんコメントありがとうございます。
ですよね〜ピーカンの下での紫陽花はちょっと
辛そうですもん。

彩度を落としてシャープネスを効かせずに・・
でも湿り気を表現するのって難しいですよね。
Posted by tomohiro at 2010年06月10日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]