2011年03月18日

綱渡りの先に


kuu110318A.jpg


kuu110318B.jpg


私の綱渡りの先に何があるのかわからないが、信じて渡って撮り続けようと思う。



posted by tomohiro at 21:10| Comment(4) | α7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アートパレードのことですが、13日迄でしたよね、無事終了したのでしょうか。 出展作の評判は如何でしたか? 講評など頂けたのでしたら、審査員の判断を知りたいところです、アンデパンダン形式ではそのようなものが無いのかもしれませんが。

人生は、何がどうなっても綱渡りです。
一寸先は闇である、という状況を見せつけられていますね。
Posted by iwamoto at 2011年03月19日 09:57
iwamotoさんコメントありがとうございます。

アートパレードは、無事終了しました。
でも今回アンケートとか何も来場者に対してなく、
審査員のコメントも入賞者以外に対しては何も
ありませんでした。
気になって何度か様子を見に行ったのですが
素通りされることが多かったですね(^_^;)
私の写真だけじゃなく写真コーナー自体を。

やはり作品にパワーが足りなかったと思いました。
写真になっていたと思います。
次回は、光画が描いて出展したいと思います。
Posted by tomohiro at 2011年03月19日 11:01
再度失礼します。
写真の中から入賞作品はありましたか、なかなか点数辛くなっちゃうんですよね。 覚えていらっしゃいましたら、教えてください。 傾向を知りたいので。
Posted by iwamoto at 2011年03月19日 20:24
iwamotoさんこんばんは。
1点だけ写真作品が奨励賞に選ばれてました。

それは、モノクロ写真で、真黒の中に白色の染料で
筆でサーっと勢い良く描いたような細い竹の姿が
描かれてありました。ちょっと見た感じだと
写真じゃなく日本画のようで、静かな作品ですが
やはり個性光るものがありました。
題名は、『背伸び』でした。題名が深いなと思いました。




Posted by tomohiro at 2011年03月19日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。