2014年09月01日

順調




kuu140901A.jpg


く〜とお決まりのミラー越しの2ショット。
耳たぶに緊張が走りましたが、レロレロしてくれました(笑)




kuu140901B.jpg


肩に止まっている状態も足でしっかり力強く立っており、
健康状態は、良好です。これが弱ってる場合だと、
お腹がベタッと降りて着くんです。眠ければ別ですけどね。


kuu140901C.jpg



kuu140901D.jpg


ツルツルだったお腹からも羽が生えてきました。
鳥と共に生活している人ならお馴染みですが、
こういう通称『筆毛/ひつもう』というトゲトゲしいい感じで
出てくるんですよ。筒を嘴で剥いて羽が広がります。
写真では、2本剥けてきてますね(^^)


posted by tomohiro at 23:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あとから筒を抜く?
真っ直ぐに毛が生えるよう保護しているのでしょうか。
初めて見ました。
Posted by iwamoto at 2014年09月02日 06:13
iwamotoさん
コメント頂きましてありがとうございます。

『剥いて』が『向いて』になっちゃってました(^_^;)
筒を抜くというより、嘴でカリカリ割るような
感じですね。保護というか、あの鶏皮から、羽を
真っ直ぐ出すのにこういう状態が必要なんでしょうね。

生まれて直ぐの雛は、羽が生えておらず、全身が
こんなハリハリ状態になります。それも可愛いんですよ(^^)

Posted by tomohiro at 2014年09月02日 07:43
ひつもうですか?
初めて知りました。

最初写真を拝見した時はなんか針っぽいモノが沢山で
「何?コレ・・・」
って思いましたが、今はへーへーボタンを連打中。

鳥さんの羽ってこんな風にして生えてくるのですね。
はあぁ〜何十年も生きて来て、初めて見ましたヨ〜
Posted by paoまま at 2014年09月02日 14:44
paoままさん
コメント頂きましてありがとうございます。

へーへー頂きまして、アザス!(^−^)
私は、幼稚園の頃から鳥が身近にいたので、
こういうハリハリは、鳥あるあるなのですが、
こうして写真としてブログでそのことを紹介
することで、鳥の面白さを知って頂けることが
とても嬉しく思います。

残念なのは、く〜もまるも雛の時の全身ハリハリな
状態を見ていないんです。迎えた時は、その時期を
過ぎていたんですよね。
ペットショップさんのブログですが、
こちらでハリハリ君が見れますので(*^_^*)
http://africanparrot.blog39.fc2.com/blog-date-201010.html
Posted by tomohiro at 2014年09月02日 19:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]