2015年03月01日

梅までも


ume150301A.jpg


はい。梅までも
B&W。
まだまだ続きます。




ume150301B.jpg





ume150301C.jpg





ume150301D.jpg





ume150301E.jpg



白梅、紅梅 含まれてます(笑)
わかりませんよね。これをB&Wでも表現できるあるいは、
想像出来るようにしたいんですよね。
でもこれは、とてもレベルが高いこと。私にとってはですね。
それなりに考えてやっています。
感覚で身につけていきたいところです。
でも感覚だけじゃだめ、数値化するところまで。



posted by tomohiro at 20:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1枚目が好きです。
このくらい押しちゃって良いんだ〜、と思いました。

Bowers & Wilkinsのスピーカ、面白いです。
Posted by iwamoto at 2015年03月01日 21:43
iwamotoさん
コメント頂きましてありがとうございます。

私も1枚目推しです(笑)
モノクロとして表現するならこんなでしょ
みたいな領域ですね。
ただ、あえてモノクロじゃなく、モノクロでという
ことが今の私に求められています。
ご理解頂けると思います。
そんな領域が2枚目以降になります。
逆に1枚目は、NGでしょう(笑)
でもそれがオーバーラップする部分もあります。
個人的には、そこを突き詰めたいんですけどね。

Bowers & Wilkins(笑)
そうくると思っておりました。
私も好きなスピーカです。
最近またオーディオブームがきてるようですね。



Posted by tomohiro at 2015年03月01日 22:06
一枚目の写真って梅なんですね。
しだれているところは水が滴っているみたい。

ちょっと強気なお姉さん
な感じの梅ですね。




Posted by paoまま at 2015年03月02日 23:22
paoままさん
コメント頂きましてありがとうございます。

このしだれ梅。とても美しい姿でした。
9割ぐらいこの撮影に集中しました。
どう表現しようかとあれこれ想像してですね。
これと同じ写真でカラーを出すことも可能です。
RAWで撮ってますから。
でもそれは、結構つまらない写真です(笑)
見えないことで成り立つってことをあるんだなと
自分で今回感じた次第です。


Posted by tomohiro at 2015年03月03日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]