2016年03月22日

宝島2



さて、湯島の猫さんたちです(^^)


yusima160320F.jpg



yusima160320F1.jpg


この猫は、結膜炎で、ちょっと辛そうでしたが、とても人馴れしてて、
私達を全身で歓迎してくれました。

では、この後は、ノンストップでズババババンといきますよ!(笑)




yusima160320G.jpg





yusima160320H.jpg





yusima160320M.jpg






yusima160320N.jpg





yusima160320L.jpg





yusima160320S.jpg





yusima160320P1.jpg





yusima160320R1.jpg






yusima160320R.jpg






yusima160320Q.jpg






yusima160320T.jpg






yusima160320U.jpg






yusima160320J.jpg






yusima160320K.jpg




如何でしたでしょうか。
如何も何も猫ですよね。
ただ、やっぱり猫は、可愛いなと思うのと同時に
ちょっとした違和感というか現実を知り、考えさせられました。

今は、猫ブームで各地で、猫島が盛り上がっているような
報道も増えております。私もきっとそこは楽園、宝島だと・・・
島民の方もみんな猫を愛してて、私のような猫好きの
観光客を歓迎してくれると思っておりました。

しかし、よく考えると、島民の方々は、色んな方が
お住いで、中には、猫が苦手、あるいは嫌いな方も
おられると思います。
それは、ともかく基本的なことを忘れていたんです。

島に入るということは、島民の生活する場に入るということ。
猫島は、遊園地でも、動物園でもないということ。
それは、当たり前のことなんですが、昨今のテレビ報道を
見てるとそれを忘れてしまいがちなんです。

ちなみに、湯島の猫は、野良猫は、一匹もおらず、みんな
島民の誰かが飼っている猫だそうです。
そんな猫たちを島に見に行く意味を少し考えさせられました。

ただ、猫は、そんな私を大きな心で迎えてくれたことは、
この写真を通して感じて頂けたら嬉しいです。



yusima160320V.jpg




湯島のお住まいの皆様 猫さん お邪魔しました。ありがとうございました。




posted by tomohiro at 21:44| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
島にとって、観光としては成立してないということですか。
バランスが取れたと思えることがあれば良いですね。
Posted by iwamoto at 2016年03月22日 22:40
iwamotoさん
コメント頂きましてありがとうございます。

観光というのをどう島の方が捉えるかによって、
違ってくるかなと思います。少なくとも猫島として
湯島の名称と場所が多くの人に知られることだけでも
大きいとは思います。

湯島は、釣り場としても有名のようです。
美味しい魚料理が出る民宿もあります。

でも実際に島に行ってみた感じは、観光には、
なっていないかと思いました。私感ですが。

Posted by tomohiro at 2016年03月22日 23:10
猫ちゃんが沢山だぁぁーー
全員飼い猫さんですか、良かった!
帰る家があるってのはいい事デス。

菜の花と猫さんの取り合わせが春のほのぼの満載で良いです。

>島に入るということは、島民の生活する場に入るということ
限界集落をこし、消滅危機集落の田舎を持つ身の私は、どんな形であれ人が訪れてくれるのは歓迎デス。
もうねウチの田舎、知った顔の人しか見ないのです。
外の人が来ないとねー、色々淀んじゃうわん。
コレ、ど田舎に住むものの実感デス。
Posted by paoまま at 2016年03月23日 14:03
paoままさん
コメント頂きましてありがとうございます。

みんな人馴れしていて可愛かったですよ(^^)
菜の花あたりに自ら行ってこのあたりが、
エエじゃろ?みたいに撮らせてくれました。

なるほどですね。確かに遠くから来られる方も
いますからね。色んな出会いとお話が出来ると
思います。ただなんというか、うまく表現
出来ないんですが、なんか違ってました。

私の父の故郷が島ではないのですが、海辺たの
田舎で、凄く似た雰囲気がありました。
懐かしい雰囲気でした。

Posted by tomohiro at 2016年03月23日 19:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]