2016年07月15日

静寂



今朝、3時に目が覚めました。
いつもなら、強引に二度寝するところですが、
むくっと起きて、軽く食事して、4時過ぎにクルマで、
25kmほど離れた山鹿市鹿央町へと向かいました。


hasu160715A.jpg


目的地に到着した頃には、空が少し明るくなってきた頃でした。
数人の散歩の方と挨拶をしましたが、その後、ちょっと怖いぐらいの静けさ。

ここを訪れるのは、4年ぶりになります。





hasu160715B.jpg


静寂を破るようにいきなりドンときちゃいましたね(^_^;)
そう、ここは、古代ハス圓。iwamotoさんのブログを拝見して、
あっ行かなきゃと思いまして。



hasu160715C.jpg


蓮の花は、静かなのです。
撮ってても、心が穏やかになります。
何も考えず、ただ、ただ、撮りました。
しばらく、蓮が続きます。




posted by tomohiro at 21:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしが撮ったのは蓮じゃないので(笑)

蓮は何時ごろに開くのでしょうね。
ヴェトナムへよく行く友人が、開くときに音が聞こえると言ってました。
種類や他の条件があるかもしれませんが。

開いたら萎まないのかなど、蓮の花について知りません。

ピンクとグリーンの組み合わせの中でも、蓮は最高ですよね。
Posted by iwamoto at 2016年07月15日 21:41
iwamotoさん
コメント頂きましてありがとうございます。

そうでしたね(^_^;)
でも色であっ!と思ってしまったのです。

蓮の開く音がするのなら、聞こえる静けさでしたが、
残念ながら聞こえませんでした。
というか、開いてました(^_^;)
でも明るくなるにつれて、大きく開いてきます。

緑が、ちょっと青みがかった渋い色で、花の色を
惹き立ててくれます。白い花もなかなかですよ。

Posted by tomohiro at 2016年07月15日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]