2008年03月24日

いい気分♪

velvia506.jpg
BESSA-R2A Canon L50mmF1.4 / Velvia50

いつもお世話になってます。

おでんが美味い!なのに安い!

便利な世の中である。いいことだ。

カメラも便利になった。賢くなった。いいことだ。

うん。いいはずだ。 きっと たぶん・・・
posted by tomohiro at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

100円パステル

velvia505.jpg
BESSA-R2A CanonL50mmF1.4 Velvia50 / Nikon LS2000

さて、いつもと同じ物欲大王でございます(^。^)
今日は、本屋でカメラ雑誌をCHECK!目当てはDP1とE-420。

ごめんなさい<(_ _)> 立ち読みしてしまいました。
でも最後は、ちゃんとデジタルフォトを購入。

E-420 かなり良さそうである。デジタルフォトの記事によると
ZD12-60でE-3との比較撮影で殆ど違いがわからないとのこと。
やはりダイナミックレンジは大きく向上しているようである。

E-3の1/3の値段で買えるE-420で同じ画質って凄いですね。
でもフィルムカメラは、同じレンズで同じフィルムなら
同じ写真が撮れたのである。

いや撮れる可能性があると言った方がいいか・・・

高いカメラは、安いカメラに対して

・ファインダーでピントの山が掴みやすい。
・AFが早く正確
・AEが正確
・信頼性が高い
・連写性能、レスポンスが良い。

これは、全て良い写真が撮れる歩留りの違いに現れる。

もちろんシャッターフィーリング。フィット感のような気持ちよさも
良い写真が撮れる心理に影響する。

E-3とE-420は、フィルムのそれと同じレベルになったということ。
これはカメラのあるべき姿だと思う。

ZD25mmの雑誌の作例を見る限り個性こそ感じないものの
真っ当なレンズのようで安心した。

方向は見えてきた。気になるのはファインダーと手ブレ補正。
ファインダーは、心配である。でもLVがある。
手ブレ補正は、あるにこしたことはないが無きゃ無いで
ブレる時は、ブレる。それの歩留りの差だけ。


その歩留りが瞬間を切り取る写真では大事なんだと言われる。
確かにそうだと思う。

でも瞬間は、いつも連続的に現れる。また撮ればいい。

posted by tomohiro at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青隠れ

velvia50080321.jpg
BESSA-R2A COLOR-SKOPAR35F2.5PU / Velvia50 / Nikon LS2000

写真とは関係ないが今日キヤノンからEOS-Kiss X2が発売された。
作例をいくつかネットで流してみたがかなり良い。
画質だけならミドルクラスの40Dより上かもしれない。

でもそれっていいのかな〜
只今40D市場価格暴落中・・・キャッシュバックまでやっとる。

私は、父から譲ってもらったRFのレンズとしては使っているものの
キヤノンとは縁が無い。別に嫌いじゃない。発色も嫌いじゃない。
でも購入候補にあがることは一度も無い。

なんでだろうと考えてみた。

色々答えらしきものが思い浮かんでくる。

いっぱい思うことをいつも調子で長々と打ち込んだ。

でも全部Daleteしちゃった。ビビビーっと!
くだらないことばっかりで。

拘りってなんでしょうね。

拘り=個性 じゃなくて 個性を縛り付けるものかもしれない。

そんなの捨てた方がいいのかも 

でもその後に何が残る?

きっと空っぽなんだろうな〜 

勇気いるよな〜 できないな〜





posted by tomohiro at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

mother080308.jpg
BESSA−R2A+CanonL50mmf1.4 Velvia50

母の誕生日を家族で祝う。歳を重ねるごとに誕生日を迎えることの
ありがたさがわかってくるものなんだろう。 と思う。
posted by tomohiro at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

Velviaの鮮烈な色のはずだったが・・・

Velvia50の現像が上がってきた。
まずは数枚アップします。
(写真は全てBESSA-R2A Canon50/f1.4)

velvia501.jpg

velvia502.jpg

velvia503.jpg

気になるのが全体に靄みたいにかかっているハレーション。
薄膜を剥いであげたい気分になります。
この原因は、Canon L50mmf1.4とポジフィルムとの相性が悪いのか
フィルムスキャナを自分が使いこなせてないのかもしれません。

それに発色が意外と普通。父がこのレンズは、カラーより
モノクロの方が合うよって言ってたのも納得した次第です。
かなりレンズに色が付いてますしね。

いずれにしても今回Velvia50を使った意味がこれじゃありません。

ただやはり50mmは、自分にとって一番使いやすい画角だということを
再確認出来ました。


posted by tomohiro at 15:34| Comment(2) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

BESSAの理由

まずは、『沙羅の苑』合同法要より

sara080113C.jpg
BESSA-R2A+Canon50mmF1.4

その時の雰囲気に合わせて色合いを変えています。

このひとつひとつの灯りは、お星様になったワンちゃん、
ネコちゃん、うさぎちゃん、フェレットちゃん・・鳥ちゃん達の光。



さてBESSAの理由は、
posted by tomohiro at 20:53| Comment(3) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

親子

sara080113A.jpg
BESSA-R2A+CanonL50mmF1.4

素敵な親子さん(お孫さん?)でした。
写真が悪くてごめんなさい。
posted by tomohiro at 21:17| Comment(4) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

優しい猫

saraneko080113.jpg
BESSA-R2A+CanonL50mmF1.4

逃げそうだったがこの距離まで許してくれて
後ろの猫と同じポーズまでとってくれた。
 
ありがとう。

ところでGRDドック入りでBESSAが活躍してくれてるが
フィルムの良さを再認識している。
 
フィルムスキャナーの画でもフィルム特有の色合いが出ている。
自分は、ネガが好きだったりする。安いし・・・(^_^;)
posted by tomohiro at 20:25| Comment(6) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

残っていた長崎

フィルムに長崎が残っていました。

このタイムラグ。

単にフィルムでの撮影枚数が少ないとも言えるが
スローな感じで嫌いじゃない。

nagasaki071031U.jpg
BESSA-R2A+CanonL50mmF1.4

nagasaki071031V.jpg
BESSA-R2A+CanonL50mmF1.4

それにしてもこのレンズ。味があって好き。
posted by tomohiro at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

焼酎族

私は、焼酎族である。

shouchuu.jpg
BESSA-R2A+CanonL50mmF1.4

本来芋派だけど最近お気に入りは、写真の真ん中付近にある
麦焼酎『兼八』。別格のコクと甘い香りがあって最高である。
そんな味のある写真が撮りたい今日この頃。
posted by tomohiro at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

初詣

hatsumoude080101.jpg
BESSA-R2A+canonL50mmF1.4

初詣でのおみくじ。

『家庭内に不和の恐れあり、色事、男女の関係慎むこと』

 写真は、妻が夫婦お守り購入中・・・・
posted by tomohiro at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | BESSA−R2A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。